12月16日教会週報のお知らせ

1.礼拝に初めて来られた方、旅行中に訪問された皆様を歓迎致します。

 

2.教会暦は待降節第3主日です。

イエスさまの聖誕を感謝と希望と愛ををもって準備しましょう。

 

3.老人大学は12月18日(火)午前11時より行います。

韓国語聖書勉強は21日(金)12時に集います。

 

4.次主日は2018年聖誕主日です。合同礼拝を午前10時30分に

教会学校と全信徒が共にイエス様の誕生を喜びをもってささげます。

聖誕節特別献金予算は150万円です。30%は隣人を助ける活動に

使われます。皆様の愛を募って下さるようお願い致します。

 

5.クリスマス祝賀会(23日3部礼拝)の出演申請とキャロリング訪問

(23日午後6-7時頃)を希望する家庭は今日までお申込み下さい。

クリスマス燭火音楽礼拝は24日(月)午後7時にあります。

聖誕節礼拝(12月25日/火)において幼児洗礼を希望する御家庭はお申し出ください。(教職者又は事務所へ)

 

6.海外や他地方にいらっしゃる教友や家族に聖誕カードを送ることを

希望する方は住所と関係を記入してを事務所へ提出して下さい。

 

7.釜ヶ崎越冬支援品を集めます。

(石鹸、カイロ、使い捨て剃刀、新品下着・靴下、ジャンパー,毛布など)

 

<教友消息>故 玄圓大聖徒(李福姫聖徒の夫)が11日(火)召天されました。葬儀にご協力下さった教友に感謝すると共に、ご遺族の上に神様からの大いなる慰めがありますようお祈り致します。

 

・ 女性会月例会 2部礼拝後 (讃美歌204番)

 

・ 에스더聖歌隊讃揚練習 12:45-13:55

・ 勧士会 女性会月例会後/ ・ 青年会月例会 午後1時 青年会室